revolve vol.33

2013年09月13日 21:00

peach.jpg



日時; 2013年9月13日(金) 21:00~
会場; 医療法人 くろだ整形クリニック
[revolve vol.33]の続きを読む

他研修会のご案内

2013年09月09日 12:26

関係各位
この度,九州中央リハビリテーション学院の専任教員である壇 順司 氏,曽我病院リハビリテーション部副部長である祝 広孝 氏 をお招きして研修会を開催することになりました.
本研修では肩関節の構造の特徴と骨運動に関し講義して頂き,それを基に肩関節の可動域制限因子に対する推論の立て方や臨床評価・アプローチの実際をご紹介頂く予定です. 参加ご希望の方は下記要項に従い申し込みお願い致します.

テーマ
【肩関節の解剖学的知見の捉え方とその臨床応用】

講師:
壇 順司 氏 (九州中央リハビリテーション学院)
祝 広孝 氏 (曽我病院 )

実技アシスタント:
山浦誠也 氏  (副島整形外科クリニック)
溝田丈士 氏  (副島整形外科病院)

期日:
平成25 11月10日  
時間:9時~16時30分(当日は8時30分より受付開始.お昼1時間程度休憩を予定)

講義スケジュール: 
AM:肩関節の構造と骨運動
PM:解剖学的知見(AM講義内容)の評価・治療への応用
*PMは実技中心となります.肩関節を露出できる服装でお願いします.

会場:
麻生リハビリテーション大学校(4F 第2機能訓練室)
会場に駐車場はありません.近隣のコインパーキングをご利用下さい.
昼食は各自ご準備下さい.
[他研修会のご案内]の続きを読む

他研修会のご案内

2013年09月09日 12:20

この度、下記の通り第2回福岡スポーツ理学療法交流会を開催させて頂きます。
現在、福岡県でのスポーツ理学療法は体系が確立されていないのが現状です。
そこで今回は、明日先生と松崎先生に、これからの福岡県のスポーツ理学療法に求められるものをご教授頂きます。
また、理学療法士が医療として関わる上では、科学的な研究を継続して行っていくことが必要です。
そこで、日頃より科学的な研究をされている先生方にご教授頂き、確立されたエビデンスを基に臨床・現場において、共通のスポーツ理学療法が行えること......を目指します。
ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加賜ります様お願い申し上げます。
敬具
幹事一同


交流会スケジュール
17:00~18:00

特別講演
「福岡県のスポーツ理学療法に求めるもの」
座長: 光野 武志 氏 (田原整形外科医院)
明日 徹 先生 (産業医科大学病院)

「スポーツ理学療法の学校教育について」
座長: 野原 英樹 氏 (福岡リハビリテーション病院)
松崎 秀隆 先生 (福岡国際医療福祉学院)

18:10~19:10
「スポーツ理学療法に対する科学的事実~その1 肩編~」
座長: 村上 了 氏 (久恒病院)
小山 泰宏 先生 (成田整形外科病院)

「スポーツ理学療法に対する科学的事実~その2 膝編~」
座長: 堀 大輔 氏 (成田整形外科病院)
佐藤 孝二 先生 (福岡和仁会病院)

19:20~20:00
パネルディスカッション
座長: 久保田 正一 氏 (Creative Sports) 河上 淳一 氏 (済生会八幡総合病院)
明日 徹 先生 ・ 松崎 秀隆 先生 ・ 小山 泰宏 先生 ・ 佐藤 孝二 先生

【日 時】
平成25年10月19日(土) 17:00~20:00 (受付 16:20~ )

【場 所】
福岡医療専門学校
福岡県福岡市早良区祖原3-1
TEL 0120-04-2910
※尚、当交流会用の駐車場はございませんので、公共の交通機関でお越し頂くか、お車でお越しの方は近隣のパーキングをご利用下さい。
[他研修会のご案内]の続きを読む

他研修会のご案内

2013年09月08日 12:31

益々のご清栄のことお慶び申し上げます。
この度、第2回うらたリハビリテーション研修会の開催が決定致しましたのでご連絡致します。
今回は、整形外科領域において問題となりやすい可動域、柔軟性(粘弾性)、筋出力に非常に関与の深い【筋膜】のトピックに対して、より良い治療サービスの提供を念頭に、深部組織筋膜リリース認定プラクティショナー2名より臨床応用に関しまして皆様と現場での活用方法をシェアしたいと考え、研修会企画を致しました。
下記の日程、内容をご確認の上、ご参加の検討の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。



第2回 うらたリハビリテーション研修会のご案内

【臨床家が実践する筋膜リリースが学べる!】
深部組織筋膜リリース療法の臨床応用
●筋膜リリースの理論と治療展開
●スポーツ領域での実践と活用

日時:
2013年10月5日(土曜日)
 16時~19時(開場15時半)

2013年10月6日(日曜日)
 9時~16時(開場8時半) 昼食1時間含む

会場:
うらた整形外科クリニック
併設メディカルフィットネスOasis
(福岡市南区若久6丁目8-1)


~筋膜リリースの理論と治療展開~
高木 庸平
うらた整形外科クリニック
深部組織筋膜リリースプラクティショナー/IR
理学療法士

《講義概要》
身体を構成する単位である「筋膜」は姿勢の器官であり、運動器の痛みや動作に大きな影響を及ぼします。
今回はその理論や機能解剖、実践に活かす為の患者様への広報、治療展開をご紹介致します。

~スポーツ領域での実践と活用~
井上 芳典
三宮整形外科医院
深部組織筋膜リリースプラクティショナー /IR
理学療法士

《講義概要》
スポーツ領域における「筋膜」の影響を映像分析システム《スポーツ・メディカル・フォームチェック》の視点から紐解き、効果的な指導・介入方法をご紹介致します。
[他研修会のご案内]の続きを読む

workshop 『 THE 体幹(腰) 』のご案内

2013年09月07日 18:00

時下ますますのご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度、昭和大学藤が丘リハビリテーション病院(神奈川県横浜市)で理学療法士をされております 鈴木 貞興 氏に、「 体幹機能(腰) 」についてご教授頂くこととなりました。
腰部疾患には、筋・筋膜性の腰痛や脊柱管狭窄症やヘルニアなど神経症状を伴った疾患、また骨折、疲労骨折など長期間治療を要することもあり、慢性化するケースも多々あります。
治療には、各病態を把握し、早期より適切な運動療法を展開することが重要です。
今回、腰部を中心に、疾患の病態、評価、治療を実技を通して行う予定です。
鈴木氏のお話を九州で聴くことはあまりできません。
この機会に是非、ご参加下さい。つきましては、皆様方のたくさんのご参加をお待ちしております。

鈴木氏のコメント

「  各種疾患に応用できる内容となっており、評価方法と運動療法を紹介します。 」



【 テーマ 】
講義・実技 
『 体幹機能障害に対する理学療法 評価と運動療法 』





【 日程 】
2013年
9月7日(土) 講義のみ 18:00~21:00 (受付17:30)
9月8日(日) 実技中心  9:00~13:00 (受付8:30)




【 講師 】
鈴木 貞興 
(昭和大学藤が丘リハビリテーション病院 / 理学療法士)
[workshop 『 THE 体幹(腰) 』のご案内]の続きを読む


最近の記事