workshop 『 THE 臨床動作分析 』

2012年04月07日 18:00

この度、関東労災病院(神奈川県川崎市)で理学療法士をされております 園部 俊晴氏に、「 臨床動作分析 」についてご教授頂くこととなりました。
正常動作を力学的に学びますが、臨床で治療するために患者様の動作を分析することはとても難しく感じます。
園部氏の動作分析の視点は、とても臨床的で、治療に繋がる分析をされます。
今回、動作分析を主体とした内容をお願いしております。
九州で、園部氏の講習会はあまりありません。
この機会に是非、ご参加下さい。
つきましては、皆様方のたくさんのご参加をお待ちしております。

園部氏のコメント
「 下肢障害に対する運動連鎖の応用方法や運動療法の考え方についてお話しします。 」

※ 追加お知らせ
参加日をご確認下さい。
7日は「膝や足を診やすい服装」でお越し下さい。
8日は「短パンやハーフパンツ」をご用意下さい。




【 テーマ 】
講義・実技 
『 下肢障害の理学療法 』





【 日程 】
2012年
4月7日(土) 講義のみ 18:00~21:00 (受付17:30)
4月8日(日) 実技中心 9:00~13:00 (受付8:30)




【 講師 】
園部 俊晴 
(関東労災病院 リハビリテーション科 主任理学療法士)
【 プロフィール 】
 足・膝・股関節など、整形外科領域の下肢疾患の治療を専門としている。
一般からスポーツ選手まで幅広く支持されている。
身体の運動連鎖や歩行分析に関する研究多数。
新聞、雑誌、テレビなどのメディアにも多く取り上げられる。
また、運動連鎖を応用した治療概念は、専門家からの評価も高く全国各地で講演活動を行う。
入谷式足底板セミナーの講師も務めている。
著書; 「スポーツ外傷・障害に対する術後リハビリテーション」「効果的な文章の書き方」(運動と医学の出版社)



【 会場 】
4月7日(土) 講義のみ;
専門学校 柳川リハビリテーション学院
(福岡県柳川市上宮永町116-1)

4月8日(日) 実技中心;
医療法人 くろだ整形クリニック リハビリテーション室
(福岡県柳川市大浜町287-1)
駐車場あり



【 料金/定員 】
4月7日(土) 講義のみ;  3,000円
4月7日(土)・8日(日)両日 講義・実技;  20名 11,000円



【 申し込み 】
締め切り 4月4日(水)
下記URLにアクセスし、申し込みフォームよりお申し込み下さい。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/88b99773186608

上記アドレスをクリックして頂き、申し込みフォームよりお申し込み下さい。
≪PC・携帯(docomo/au/softbank)対応≫

携帯電話の方は、下のQRコードからも申し込みできます。

園部PT2

上記方法で申し込みできない場合、右のメールフォームよりお問い合わせ下さい。




★peachメール会員募集★

登録して頂きますと、メールにて今後の『peach workshop』のお知らせを致します。

登録方法; 下記の申し込みフォームにアクセスし、ご登録して下さい。
  
申し込みフォーム;  https://ssl.form-mailer.jp/fms/4fb0f5664940
           ≪PC・携帯(docomo/au/softbank)対応≫
   
QRコード; QRコードが読み取れない場合、お手数ですが、上記の申し込み
        フォームアドレスにアクセスして下さい。(docomo/au/softbank対応)

         QRメール会員

   
※ 登録料等は、一切かかりません。
※ 勤務先のアドレス(勤務先でも個人アドレスの場合は結構です)はご遠慮下さい。




peach事務局
大堀洋平
問い合わせ;右のメールフォームよりお願い致します。


コメント

  1. pepe | URL | -

    園部 先生

    大変勉強になる内容で、とても楽しい2日間でした。
    また、是非宜しくお願い致します。
    失礼致します。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peachrehai.blog19.fc2.com/tb.php/128-78c8e73c
この記事へのトラックバック


最近の記事