peach workshop 「 The 膝OA young 」

2013年10月23日 19:00

これまで外部講師にお越し頂き、peach workshopを開催しておりましたが、この度、peach workshopで学んだ知識を皆様に還元し、地域医療への貢献という主旨のもと、peachスタッフ(大堀氏・嶋村氏)による開催の運びとなりました。
テーマを 「 変形性膝関節症 」 とし、疫学・病態・X−P・TKA(種類、特徴など)、評価・運動療法、装具療法(インソール等)をそれぞれ3〜4回に分けて開催し、将来のリハビリテーション業界を担っていく若手セラピストの方々を対象に基礎から行っていく内容となっております。
第1回は、「 変形性膝関節症の基礎知識 」というテーマで行います。
一方的な講義形式だけでなく、参加者の日頃の疑問を皆でディスカッションし意見を共有する場と考えておりますので、少人数で行う予定です。
基礎からしっかりと勉強したい、ドクターと知識の共有ができていない、膝OAに対する知識が不明瞭だ、など感じている若手セラピストの方々、一緒に勉強しませんか?
つきましては、皆様方のたくさんの参加をお待ちしております。




【 テーマ 】
講義(2題)

『 変形性膝関節症を理解するために必要な基礎知識 〜疫学、病態、X−P、機能特性〜 』(大堀氏)


大堀氏のコメント
「 今回、変形性膝関節症とはどういうものか紹介させて頂く予定です。次回以降の評価、運動療法、装具療法に繋がるように、疫学、現在わかっている病態、レントゲンの診方、機能の特徴などを中心とした内容をお伝えします。 」



『 TKA術後リハを行う上で必要な基礎知識 』(嶋村氏)


嶋村氏のコメント
「 TKA術後患者を診るにあたり最低限必要な基礎をお伝えする予定です。TKAの種類や特徴、理学療法士がやるべき事をお伝えします。 」





【 日程 】
2013年
10月23日(水) 19:00~21:00 (受付18:30)





【 講師 】
大堀 洋平 

( 理学療法士 / くろだ整形クリニック / peach / あしや )

嶋村 剛史 

( 理学療法士 / 大牟田天領病院 / peach / Green Tea )


【プロフィール】
大堀洋平 氏
「 peach代表。国際医療福祉大学大学院修士。日本靴医学会所属。下肢疾患を専門とし、日々の臨床では、主に変形性膝関節症患者の保存療法にあたっている。また、変形性膝関節症患者のインソールも作製している。」

嶋村剛史 氏
「 TKA術後リハの経験が多々あり、TKAに関する研究発表など学術活動も行っている。 」



【会場】
医療法人 くろだ整形クリニック リハビリテーション室
(福岡県柳川市大浜町287-1)
駐車場あり



【定員/料金】
 5~10名 3,000円



【申し込み】
締め切り 10月22日(火)
件名を 「 膝OA 」とし、お名前、所属、職種、経験年数を peachreha☆gmail.com (☆を@に変換して下さい) までメールをお送り下さい。



★peachメール会員募集★

登録して頂きますと、メールにて今後の『peach workshop』のお知らせを致します。

登録方法; 下記の申し込みフォームにアクセスし、ご登録して下さい。
  
申し込みフォーム;  https://ssl.form-mailer.jp/fms/4fb0f5664940
                ≪PC・携帯(docomo/au/softbank)対応≫
   
QRコード; QRコードが読み取れない場合、お手数ですが、上記の申し込み
        フォームアドレスにアクセスして下さい。(docomo/au/softbank対応)

         QRメール会員

   
※ 登録料等は、一切かかりません。
※ 勤務先のアドレス(勤務先でも個人アドレスの場合は結構です)はご遠慮下さい。




peach事務局
大堀 洋平
問い合わせ;右のメールフォーム または コメント よりお願い致します。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://peachrehai.blog19.fc2.com/tb.php/170-52004d4c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事