スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【受付中】 peach workshop 「 クリニカルリーズニングに基づく【セルフ筋膜リリース】の実践 」

2018年05月12日 18:00

 この度、医療法人うれしの 福田病院 ふくだクリニック(佐賀県嬉野市)、深部組織筋膜(DTMR)プラクティショナー協会理事の 高木 庸平 氏(理学療法士) に 「 クリニカルリーズニングに基づく【セルフ筋膜リリース】の実践 」 をテーマにご教授頂くこととなりました。

 前回は全3回(概要・上肢・下肢)のコースを実施致しましたが、今回は受講者のご要望にお答えし、体幹と顔面、頭、首のコースを加えた全5回コースとなり、より1つ1つの部位に対し技術と理解を深めることができる内容となっております。
特に、顔面や頭などは発話や咀嚼機能の向上はもちろん、美容分野でも役立つと思われます。

 コースを通してご参加いただくことで、全身の筋膜のつながりを理解し、治療戦略を立てることができるようになります。また、セルフ筋膜リリースを中心に学べますので、患者様の自主訓練の指導にも用いることができるなど、多く還元できる内容となっております。

様々なメディアで「筋膜」のワードを見かけるようになり、一般の方々にも筋膜の存在を認知されている今、基礎から触れ方、臨床推論まで全身的に筋膜を学べる良い機会になると思います。

筋膜に興味があるが、どう臨床に活かしていいか悩んでいる方、患者様への指導の仕方に困っている方はぜひ一度受講してみて下さい。

 少人数で行ないますので、疑問に思った点や、筋膜の触れ方など講師と密にディスカッションしながら受講して頂けます。

 つきましては、分野を問わず、たくさんの方のご参加をお待ちしております。





【 テーマ 】

講義・実技

『 クリニカルリーズニングに基づく 【 セルフ筋膜リリース 】 の実践 』


アブストラクト

近年、基礎研究の進歩から筋膜の人体への影響が明らかとなり、臨床上よく遭遇する拘縮の原因の1つとして筋膜の癒着や滑走不全が挙げられます。
 セラピストが患者さんに関わっていく中で、いかに主体的にセルフケアに取り組んで頂くかが大切になっている中で、連続性(筋筋膜のつながり)がある、そして固有受容器に富んだ筋膜に働きかける必要があります。
 そこで今回は、姿勢や運動に関係が深い筋膜を狙ったセルフ筋膜リリースの実践として、全5回コース
①概要(触診基礎/デモンストレーション、注意点を中心に臨床に必要な筋膜の知識をご説明します)
②上肢(上腕、前腕、手への実践的リリース)
③下肢コース(大腿、下腿、足部の実践的リリース)
④体幹コース(上部、下部体幹への実践的リリース)
⑤頭、顔面、首コース(コスメティック、美容を含めた実践的リリース)

全身を網羅した構成として臨床に実践的なセルフ筋膜リリースを取り入れて頂けるように、介入方法の提案、疼痛マネジメント、局所と全体を考慮した指導方法を、自身の経験や活動を通じてシステマティックに進めていきます。
この機会に是非学びを深めて下さい。





【 日程 】

講義(第1回) 

2018年5月12日(土) 18:00~21:00  


実技(第2回~第5回) 


上肢      : 7月 8日(日) 9:00~16:00
下肢      : 9月 9日(日) 9:00~16:00
体幹      : 11月11日(日) 9:00~16:00 
顔面、頭、首 : 1月 13日(日) 9:00~16:00
 


各回だけの受講も可能ですが、講義を受けて頂くとより実技の内容が理解できる構成となっています。
全コース受講の方を優先させて頂きます。





【 講師 】

高木 庸平 氏


医療法人うれしの 福田病院 ふくだクリニック

主な所有資格)
理学療法士、深部組織-筋膜リリース(Deep tissue myofascial release:DTMR)インストラクター、住環境コーディネーター2級、ファイナンシャルプランナー3級 

主な加入協会)
日本理学療法士協会
深部組織筋膜リリースプラクティショナー協会(理事) 

講師紹介
 筋膜の視点から痛みの緩和や動きやすい身体づくりのお手伝いをさせて頂く理学療法士です。 最近の活動では、昨年ヨガデイズ2017福岡にて『自分でコンディショニング姿勢と呼吸を整えるセルフ筋膜リリース』について講演し、予防やセルフケアに着目した支援を行っています。
主な活動と致しましては、療法士養成校の非常勤講師、現職者への技術育成クラス講師、障害予防の啓蒙、地域の方々に喜ばれるような病院、施設作りに取り組んでいます。

高木先生のブログもご覧ください。
http://rehabili-dock.com/2018/



【 会場 】

第1回(講義) : えーるピア久留米
           (福岡県久留米市諏訪野町1830‐6)

第2回~第5回(実技) : 国際医療福祉大学 1号館(3階 物理療法室)
                (福岡県大川市榎津137‐1)





【 料金/定員 】

初回(講義)        3000円
第2回~第5回(実技)  10000円

全コースお申込みの方を優先させて頂きます。





【 申し込み 】

締め切り 各回開催日の前日

https://ssl.form-mailer.jp/fms/88b99773186608

上記URLをクリックして頂き、申し込みフォームよりお申し込み下さい。
≪PC・携帯(docomo/au/softbank)対応≫

下記のQRコードからも申し込みできます。

  qr筋膜リリース


上記方法でお申し込みできない場合、右のメールフォームよりお問い合わせください。





※キャンセル(受講決定後)について

キャンセル料は以下の通り頂戴致します。
21日前~8日前 ; 受講費の50%
7日前~4日前 ; 受講費の80%
3日前~当日 ; 受講費の100%
連絡なしのキャンセル; 受講費の100%
(こちらからの受講可メール送信日より3日以内のキャンセルは可能です。)




★peachメール会員募集★

登録して頂きますと、メールにて今後の『peach workshop』のお知らせを致します。

登録方法; 下記の申し込みフォームにアクセスし、ご登録して下さい。
  
申し込みフォーム;  https://ssl.form-mailer.jp/fms/4fb0f5664940
                ≪PC・携帯(docomo/au/softbank)対応≫
   
QRコード; QRコードが読み取れない場合、お手数ですが、上記の申し込み
        フォームアドレスにアクセスして下さい。(docomo/au/softbank対応)

     メール会員QR

★LINEでもpeachworkshop情報を発信しています!
LINE@ peachworkshop   
※ 登録料等は、一切かかりません。
※ 勤務先のアドレス(勤務先でも個人アドレスの場合は結構です)はご遠慮下さい。




peach事務局
江島紗由美

問い合わせ;右のメールフォーム・コメントよりお願い致します。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://peachrehai.blog19.fc2.com/tb.php/238-feb80763
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。